総合商研株式会社

品質・情報セキュリティ方針

総合商研株式会社は、商業印刷及び年賀状印刷を主な事業としております。年賀状印刷における個人情報をはじめとする重要な情報を保有しております。これらの情報を保護することが当社の事業活動上、極めて重要であり当社の社会的責務であると考え、情報セキュリティマネジメントシステムを導入しております。また、品質についても顧客満足の向上を重視した製品・サービスを提供するため重要であると考え、品質マネジメントシステムを導入しております。

これらのマネジメントシステムを運用することにより、取引先企業とエンドユーザーである消費者の皆様の双方に利益につながるよう、品質・情報セキュリティ方針を定め、重要情報の適正な取扱い及び製品・サービスの品質向上に努めてまいります。

  1. 法令順守    当社事業に関する法令、規制及びお客様の要求事項等を遵守します。
  2. 推進体制整備  当社事業及び品質・情報セキュリティマネジメントシステム運用に関する推進体制を整備します。
  3. 教育・訓練実施 当社のすべての社員に当社事業の向上に関する教育・訓練を実施します。
  4. 目標管理    品質・情報セキュリティ目標を設定するとともに目標達成のための計画を策定し、その目標達成状況を管理します。
  5. 継続的改善   定期的な見直しにより品質・情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

令和元年 9月13日 制定

総合商研株式会社
代表取締役社長 片岡 廣幸

このページの先頭に戻る