年賀状、喪中・年賀欠礼状の書き方やマナーをご紹介

  1. 喪中・年賀欠礼状のまめ知識
  2. 喪中・年賀欠礼状の基礎知識
  3. 喪中・年賀欠礼状の投函時期

喪中・年賀欠礼状の投函時期

相手が年賀状の準備をする前に、一般的には10月下旬ごろから12月の中旬くらいまでに投函するようにします。
※遅くても、郵便局の年賀状受付開始日以前に着くように出すのが礼儀です。

遅れてしまった場合は、無理に出さず、年始に松の内があけてから、『寒中見舞い』として、欠礼のご挨拶をします。
喪中はがきを出し忘れた方へもこのようにご挨拶することをおすすめいたします。

このページの先頭に戻る