総合商研株式会社

財務ハイライト

第50期業績の推移

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により商業印刷の売上は減少したものの、年賀事業は増収となり、連結売上高は16,160百万円(前年同期比177百万円増)となりました。また、新白石工場での各工程の見直しや最新設備の導入による作業工程の自動化を図ったほか、委託先の見直しや内製化を行うなど徹底した経費削減に努めたことで、営業利益は343百万円(前年同期比532百万円増)、経常利益は411百万円(前年同期比499百万円増)、親会社株主に帰属する当期純利益は256百万円(前年同期比426百万円増)となりました。

売上高推移

ROA(総資本利益率)

ROE(自己資本利益率)

経常利益推移および売上経常利益率

当期純利益推移