総合商研株式会社は、商業印刷及び年賀状印刷並びにこれらに付随する各種分析業務において、個人情報をお預かりしております。従いまして、個人情報の重要性につきましては十分認識し、個人情報を保護することが当社の事業活動上、極めて重要であり当社の社会的責務であると考えております。

当社は、取引先企業とエンドユーザーである消費者の皆様の双方の利益につながる商業を研究する販売促進支援業としての使命と責任を果たすべく、個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図り、個人情報の適正な取扱いに努めてまいります。

  1. 当社は、個人情報保護に関する法令及び国が定める指針その他規範を遵守するため、日本産業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JIS Q 15001)」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  2. 当社は、個人情報を取得する場合には、利用目的を明確にし、公正かつ適正に取得し、利用目的の範囲内において適切に利用し、目的外利用を行わない措置を講じます。
  3. 当社は、個人情報の不正アクセス、漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために、合理的な安全対策及び必要な措置を講じるとともに、これらの問題が発生した場合は遅滞なく是正措置を講じます。
  4. 当社は、顧客企業から個人情報を取り扱う業務を受託する場合には、受託した業務及び利用目的の範囲内で個人情報を取り扱います。
  5. 当社は、保有個人データに関して、ご本人から利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用停止等のご請求があった場合には、遅滞なく適正に対応いたします。
  6. 当社は、個人情報の取扱いに関して、お問い合わせ窓口を設置するとともに、ご本人からの苦情・相談があった場合には適切に対応いたします。
  7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善に努めます。

平成15年11月12日 制定
令和元年 9月13日 最終改定

総合商研株式会社
代表取締役 加藤 優